おすすめ記事

【コミュ障乙】修学旅行にどうしても行くなんて・・・

VIP
1: まじかるニッポン特派員 2014/09/26(金)00:35:04 ID:fb9eAtpNa
異世界妄想して現実逃避する日々ー

 

引用元: http://hayabusa3.open2ch.net/test/read.cgi/news4viptasu/1411659304/

 

2: まじかるニッポン特派員 2014/09/26(金)00:41:11 ID:fb9eAtpNa
どっかの異世界人ー
俺をさらってってー

 

3: まじかるニッポン特派員 2014/09/26(金)00:41:51 ID:QkuU9la4d
妄想の異世界でも修学旅行

 

4: まじかるニッポン特派員 2014/09/26(金)00:45:44 ID:5MohwqbfU
>>3
そのまま旅行先から帰ってきたくねえー
そして俺は異世界の一部になるー

 

5: まじかるニッポン特派員 2014/09/26(金)00:47:58 ID:Vhg0Auiry
修学旅行どこ行くんだ?
ちなみに女子だと嫌いな奴の陰口結構聞くことになるぞ。
下手すると自分のも…

 

6: まじかるニッポン特派員 2014/09/26(金)00:53:22 ID:fb9eAtpNa
>>5
北海道に行くんだぜー
ちなみにぼっちな。聞かされる以前に聞ける立場にいないんだわ

 

7: まじかるニッポン特派員 2014/09/26(金)01:03:52 ID:fb9eAtpNa
いやあああああああああああ
荷物整理してたらますます氏にたくなってきたああああああああ

 

8: まじかるニッポン特派員 2014/09/26(金)01:18:32 ID:5MohwqbfU

小中は頑張って行ったが良い思い出なんてちっともなかった
みんなが列をなして友達と楽しそうにお喋りしながら歩くなか、
自分だけは俯いて空気になっていた

集合写真、
キラキラとした表情で写り込む同級生のなか、キモくて陰鬱な奴が混じり混んでいた
自分だった

9: まじかるニッポン特派員 2014/09/26(金)01:32:11 ID:5MohwqbfU

なんかよくわからんがID変わってる
まあ誰も見てないか

幼かったあの頃
心のなかに溜まっている孤独をどうすることもできなくて、
感情が無くなれば楽になれると思った
そして俺はひたすら己を無に追い込もうとした
厨二の始まりだった

 

10: まじかるニッポン特派員 2014/09/26(金)01:36:47 ID:5MohwqbfU

「うわ、キ〇ッ」→・・・
「あいつ暗い」→・・・
「無口だよな」→・・・
「隣とかやだわー」→・・・

家にて、溢れる涙

 

11: まじかるニッポン特派員 2014/09/26(金)01:50:33 ID:fb9eAtpNa
そんな風にして、中三になった
せめて勉強だけはできるようになろうと、毎日のごとく机に向かっていた
勉強しているうちに冬になった。受験シーズンだ
俺は受験ノイローゼに陥っていた
友人も趣味も生きる楽しみも何もない俺は自殺しようと思った
そしてこの足で冬の海に向かった。海を選んだのは周りに気づかれずに、迷惑をかけずに氏のうと思ったからだ
今思えば時札する時点で大迷惑だが

 

12: まじかるニッポン特派員 2014/09/26(金)01:55:37 ID:fb9eAtpNa
海に着いた
淀んでいてお世辞にも綺麗とは言い難かった
だがそんなこと気にする余裕がなかった俺は、目を瞑ってさっそく海に足を踏み入れた
冷たいだろうと思っていた
なのにいくら歩み進めても海水に触れられることはなかった

 

13: まじかるニッポン特派員 2014/09/26(金)02:08:47 ID:fb9eAtpNa

少しだけおかしいと感じた
しかし、「俺は本当に無になって何も感じなくなったんだな」と思い疑惑を頭の隅に追い払った

目を瞑ってずいぶんと歩いた気がする
そろそろ海水が顎まで来たろうと予測した
あともうちょっと歩けば、氏ねる
俺は進んだ

 

14: まじかるニッポン特派員 2014/09/26(金)02:34:36 ID:fb9eAtpNa

そろそろ鼻が海水によって塞がれてもおかしくはない
だが俺は呼吸できている

どうしたことか
方向を誤ってしまったのだろうか
いや、確かに目前に海は広がっていた
予想だと俺はもう既に息できなくなっているはずだ
そこでようやく俺は目を開けた
灰色がかった青の壁が、両側に立ちそびえていた

15: まじかるニッポン特派員 2014/09/26(金)02:47:07 ID:fb9eAtpNa
わけが分からなかった俺は、ただ立ちすくんで壁を眺めていた
しばらくすると、ふと我に返って後ろを振り返った
長い長い道が俺の立っているところまで続いていた
道の幅は2mはあったと思う
・・・どこだここは?
不思議と俺は落ち着いていた
氏のうとしていたからなのか、もう何が襲ってきても怖くない気がした

 

16: まじかるニッポン特派員 2014/09/26(金)03:02:46 ID:5MohwqbfU

俺はとりあえず身の周りをぐるりと見てみた
両側は俺の身長の2倍はあるであろい海色の壁
上は・・・空だ。鉛色の細長い空が頭上に広がっている
俺が歩いてきた道の先端は、視力が悪い俺には見えない。ただ細長い道が続いているだけだ

・・・ん?この道、砂でできている
それも湿った砂だ

 

17: まじかるニッポン特派員 2014/09/26(金)03:24:44 ID:fb9eAtpNa
もしかしてこの壁・・・
ひとつの可能性が俺の脳内に閃いた
海色の壁にそっと触ってみる
手が、濡れていた
手についた液体を舐めてみる
ひどく塩っぱかった
これは・・・海水でできた壁なのか?
いや、海のなかに道ができたのか
俺は進行方向を向いて進んでみた
すると、海色の壁が目前に立ちはばかっていたのに
それがカニカマを割くようにして道を作っているのである

 

18: まじかるニッポン特派員 2014/09/26(金)21:52:40 ID:ayH33rNDC
グダグダ言ってねえで、さっさと行けよw

 

20: まじかるニッポン特派員 2014/09/26(金)23:35:17 ID:Qj1Fp7xqc
>>18
そんなに簡単に行けたら苦労しねえわ

 

19: まじかるニッポン特派員 2014/09/26(金)22:42:47 ID:aTfUWbC9x
グロ

 

21: まじかるニッポン特派員 2014/09/27(土)00:46:05 ID:yjwoKKppL
修学旅行の班みたいなのには一応入ってるのか?

22: まじかるニッポン特派員 2014/09/27(土)01:32:43 ID:hkhpZebkU
>>21
それには入ってるぜよー
なぜかぼっちの俺を仲間に入れてくれるような奴らがいる

 

23: まじかるニッポン特派員 2014/09/27(土)02:10:22 ID:yjwoKKppL
優しそうだなそいつら
良かったな

 

24: まじかるニッポン特派員 2014/09/27(土)06:43:30 ID:uTD5JAG6t
>>23
どうかな?何か企んでるかもw

25: まじかるニッポン特派員 2014/09/27(土)11:49:27 ID:SFWMUiUYM

>>23
そうなんよ
クラスメイトは基本みんな優しいんよ

>>24
企んでない!
ことを祈る・・・

 

27: まじかるニッポン特派員 2014/10/04(土)16:46:14 ID:lN6wuIjss
修学旅行はエ○いことが目白押しだろwww
 
 
コズィ
コズィ

旅行か~

VIP
まじかるニッポン!

コメント